sealegg’s diary

平日出張でホテル暮らししてます。旅行とか出張ネタが多いと思います。

クレソン水耕栽培日記 まとめ(植替え)

f:id:sealegg:20180114150733j:image

10月2日

水耕栽培用に植替え。

100均でボールとザルのセットを買ってきて、ザルにアマゾンで買ったハイドロコーン(小粒)を入れ、ザルをボールに重ねました。

 

ハイドロコーンは2リットル入りを購入。使ったのは1リットルほどです。

使う前にお湯をかけて大体で殺菌、軽く洗ってから使用しました。

粒の大きさは植物によって買えるらしいですが、クレソンみたいな葉っぱを育てるには小粒でちょうど良かったです。

 

植え替える時はクレソンがやわやわで、折れてしまいそうだったり、根っこが1本しかなかったり、全体的にハイドロコーンに埋まって見えなくなったりして、本当に大丈夫かな?という感じでした。

 

クレソン水耕栽培日記 まとめ(芽出し)

友達からクレソン栽培セットをもらったので、栽培してみます。虫がつくと嫌だから、室内で育てたいので、水耕栽培にしようと思います。

 

f:id:sealegg:20180114143842j:image

9月23日

タネをまいた。

 

f:id:sealegg:20180114144023j:image

9月25日

土が盛り上がって、早くも芽が出た。

 

f:id:sealegg:20180114144131j:image

9月26日

みなさん出揃った感じ。カイワレみたい。太陽の方を向いてます。

 

東北新幹線にはモバイルSuicaで乗れます

次の仕事は栃木県、と聞いて関西在住の私は恐れおののきました。なぜなら栃木に行くには東京駅からさらに東北新幹線に乗らなければならず、しかし東北新幹線にほとんど乗ったことがないからです。

いったい東北新幹線はどうやって乗ったらいいんだ、、

 

結論として、東北新幹線にはモバイルSuicaで乗ることができます。モバイルSuicaを持っている人限定ですが、これが1番便利です。(私はiPhone7ユーザですので、他の携帯を使っている方はわかりません。ごめんなさい。)

 

iPhoneモバイルSuicaのアプリから特急券を購入し、ウェブ上で受け取って、そのまま iPhoneを改札にタッチするだけです。

東海道山陽新幹線と違って改札機からチケットの半券が出てこないので、本当にこれで新幹線に乗れるのかドキドキしますが、特に問題なく乗れてしまいます。

 

購入とチケット受け取り画面がちょっとガラケーのサイトっぽいですが、チケットは買えるので、用は足りてます。

 

もし、えきねっとでチケット買った場合、どこかの駅で発券する必要があるようで、しかも少なくとも大阪に発券できる駅はありません(みどりの窓口ではできるのかも?)。

つまり東京駅とかで東北新幹線に乗る前にわざわざ発券する必要があります。超絶めんどくさい。iPhoneで乗れてよかったと思いました。

スモールライトだけで走るのは無灯火になるそうです

夜に都会でスモールライトだけをつけて走っている車がいますが、あれは無灯火となり違反になるそうです。

ちゃんとヘッドライトをつけないとダメらしい。

つまり、スモールライトだけで走っていて事故した場合、無灯火で事故した、ということになります。すごい不利。

 

そもそもライトをつける理由は何でしょう。

自分が運転する時に見やすいからライトをつける。

もちろんそうですね。あとは?

 

周りから認識してもらいやすいようにライトをつける。

想像すればわかりますよね。

 

ということで、違反しないように気をつけましょう。

こぼした万年筆のインクのシミを取るのに何が効果的か

先輩が、上司愛用の万年筆のインクをぶちまけました。

しかもお客さんの事務所で。

 

カーペットと壁がインクまみれになり、先輩と下っ端の私はアワアワしながらお掃除しました。

インク汚れ落しとシミ抜きのために事務所にあった色々なものをかけてみましたが、一番ぶっちぎりで効果があったのはマジックリンでした!

 

以下、試したものと結果です。

 

マジックリン

→ほとんどシミがわからない状態にまできれいになりました。これからお掃除にはマジックリン使います。

 

乾いた雑巾

→インクを吸い取るのには効果あり。しかし、シミはとれない。

 

濡れた雑巾

→やらないよりマシ。しかしシミがのびて範囲が拡大した。

 

除菌用アルコール

→濡れ雑巾よりは落ちた気がする。スプレーになってて便利。

 

 

ちなみにこぼしたインクはウォーターマンのブルーブラックでした。

週一回のランニングは効果があるのか

もちろんあります!

 

ダイエットでも、リフレッシュでも、体力向上でも、走らないよりは週に1回でも走るほうが絶対にいいです。

 

週に1回のランニングだけでダイエット目標を達成するのは難しいかもしれませんが、1回でも走らないと、当然ですがその週に2回や3回走ることはできません。

もちろん毎日繰り返すことは習慣化するための手っ取り早い方法ですが、人によってできることできないこと、向き不向きがあります。

 

苦手なことや、余裕がない中で新しいことをする時は、やらないよりはマシと思ってやることも継続するポイントだと思います。

しおれた花をお湯につけて復活させる時は茹で上がらないように注意

f:id:sealegg:20180107115419j:image

フラワーベースに挿してあるチューリップの切り花がしおれてしまいました。

ネットで復活方法を調べたところ、茎の先を出した状態で新聞紙で包んで、セロテープで止めて、茎の先を切って 10秒から30秒ほど熱湯につけて、水にしばらくつけておくと良いとのことでした。

 

で、 先を切って20〜30秒熱湯につけてみたんですが、どう見ても茹で上がってしまいました。これでは完全に逆効果です。どうやらチューリップのような茎の柔らかい花は、あまり長い時間つけないほうがよさそうです。気をつけてください。

 

結局もう一回先を切って、 5秒から10秒程度の短い時間お湯につけ、しばらく水につけておくと無事に復活しました。

 

ちなみに新聞紙で包んでセロテープで止める理由は、お湯の蒸気で葉や花が痛まないようにとの事ですので、普通の紙とガムテープでも代用できます。

 

花がしおれるというのは生物なので当然のことなんですが結構ショックな出来事なので、ダメ元でやってみて、うまくいけばラッキー、位に思っておくと精神的に良さそうです。