sealegg’s diary

平日出張でホテル暮らししてます。旅行とか出張ネタが多いと思います。

1年間、毎日3行日記をつけてみた結果

「さんぎょうにっき」と入力すると、予測変換で残業日記と出してくる私のスマホ、どうかしてしまってる。

 

結論から言うと、前向きになれた気がしました。日記を書いたその瞬間だけでも。

 

私はおそらくネガティブな人間で、反省点は山のように書けるんですが、よかったことが全然書けません。

しかし3行日記はよかったことも書くのがルールなので、よかったことを何か探して書くしかありません。

ついで言うと、よかったことを書いた後で明日への抱負を書くので、なんか前向きな抱負になります。

超真面目な私としては書いたことはやらねばならない。ということで、翌日も意欲的に取り組むことになる、ということです。

 

後から読み返しても、この日は凹んでるけど無理矢理何か探して書いたな、とか、忙しすぎてこの日は書けませんでした、とか色々読み取れて、それはそれで面白いです。

 

そんなわけで今年も書いてみます。早速元旦から書き忘れたけどね!

 

3行日記とは、

1.反省点、マイナス感情のこと

2.よかったこと、プラス感情のこと

3.明日への抱負、目標

を書くことです。たぶん細かく言うといろいろあるんだと思いますが、ざっくり言うとこういうことと思ってます。

私はほぼ日手帳(1日1ページ)に毎日、ちまちまっと書いてます。