sealegg’s diary

平日出張でホテル暮らししてます。旅行とか出張ネタが多いと思います。

【テレワーク】スカイプ会議に関するメリットとデメリット

弊社ではごく自然にテレワークを導入してます。先日の台風の時にも、上司がスカイプでミーティング参加OKと指示してくれたので非常に助かりました。

今回はスカイプでミーティングする場合のメリットとデメリットをまとめてみました。ここでは、だらけて生産性が下がる、といった話は、そもそも個人の業務の定義がうまくできていないことに起因すると思うので割愛します。

 

メリット

◯移動に関する負担が減る

・会議のためだけに大阪から東京オフィスまで出張しなくてよくなる。

・台風の中、打ち合わせのためにオフィスの会議室まで行かなくてよくなる。ホテルチェックインの前でキャリーバッグを持っている時は、尚更助かる。

このように、テレワークは体力、時間、金銭的に効果があります。

 

デメリット

×空気、顔色が読みづらい

・反応が見えないとコミュニケーションが非常に難しいです。怒ってるのか、同意してくれてるのか読めません。ヒトは普段、ノンバーバルな手段で無意識にかなりのコミュニケーションを取っているということがよくわかります。

・PCにカメラはついていますが、大抵資料を投影して顔は写してません。個人的にはお互いの顔を正面からずっと見ながら会議するのは、なんか抵抗があります。会議室全体を写すカメラならまだいいと思います。

つまりスカイプに向き不向きな会議があるようです。発表、決議系の会議はスカイプでも問題ないと思います。細かいニュアンスが必要とか、何かミーティングでアイデアを出すとかは直接会った方がいいように思います。